中国四国地区生物系三学会合同大会(高知大会)

 下記の要領で,平成29年度の中国四国地区生物系三学会合同大会(高知大会)を開催いたします。研究室の同僚やお知り合いの研究者の方にもお知らせください。なお,高校生につきましては大会参加費が無料となっております。多数の会員の皆様の参加をお待ちしております。

およそ1500万年前,日本列島がアジア大陸から急速に分離した時代の地層. 破局的な環境変動下の古生態学的情報を記録している.生痕化石マカロニクヌス.ニッポンオフェリアのような多毛類が,砂粒子を選択的に摂食–排泄した結果つくられた.生痕化石シャウブシリンドリクヌス.ワダツミギボシムシのような漏斗摂食者 (funnel feeder) がつくった構造.オオソコアマダイ(スズキ目アカタチ科)のパラタイプ(BSKU 42457,標準体長 375 mm)*BSKUは高知大理学部魚類標本コレクションの略号. オオソコアマダイは,高知沖,和歌山沖,および駿河湾産の6標本に基づき,2015年に新種記載したソコアマダイ属の大型種で,種小名は高知大学教授で高知県生まれ(長岡郡五台山村)の蒲原稔治博士(1901–1972)に献名された.オオソコアマダイ(スズキ目アカタチ科)のホロタイプ(NSMT-P 109686, 標準体長 392 mm)*標本はBSKUから国立科学博物館の魚類標本コレクション(NSMT)へ移管




大会プログラム

概要

日程
2017年5月13日(土)~5月14日(日)
会場

〒780-8520 高知市曙町2-5-1

会場までのアクセス
高知龍馬空港から

空港連絡バス(とさでん交通または高知駅前観光)で「はりまや橋」(約35分)または「JR高知駅」(約40分)で下車し,とさでん交通(路面電車)またはJR土讃線へお乗り換えください。

はりまや橋から

とさでん交通(路面電車)伊野方面「朝倉(高知大学前)」(約30分)下車すぐ

車で約15分

JR高知駅から

JR土讃線下り方面「朝倉駅」下車(約15分)徒歩3分

車で約20分

高速道路から

高知インターチェンジから 車で約30分

伊野インターチェンジから 車で約5分

asakura_map201606.jpg

開催日程

5月13日
11:00~16:00     参加受付
11:00~13:00     各学会支部役員会(※開始時刻は各支部会からの連絡をご確認ください)
13:00~15:30     ポスター発表
15:30~16:00     高校生発表賞表彰式
16:00~18:00     公開講演会
18:10~20:00     懇親会
5月14日
08:30~12:00     参加受付
09:00~11:00     口頭発表
11:00~13:00     各学会総会、若手研究者優秀発表賞表彰式








公開講演会

表題
土佐湾の生物の魅力~過去から現在,マクロからミクロまで~
日時
2017年5月13日 16:00~18:00
会場
高知大学共通教育2号館212番教室
演題
遠藤 広光(高知大学理工学部生物科学科) 研究室HP
「土佐湾の魚類と分類学」
奈良 正和(高知大学理工学部生物科学科) 研究室HP
「もう一つの化石記録:生痕化石から知る古生態・古環境」
宇田 幸司(高知大学理工学部生物科学科) 研究室HP
「分子系統からみた宝石サンゴの系統関係」
ポスター
poster.png





大会参加費・懇親会費

大会参加費

一般
3月31日(金)まで:5,000円,4月1日(土)以降:6,000円
学生(大学生・院生)
3月31日(金)まで:2,000円,4月1日(土)以降:3,000円
生徒(高校生)
3月31日(金)まで:0円,4月1日(土)以降:0円

懇親会費

一般
3月31日(金)まで:5,000円,4月1日(土)以降:6,000円
学生
3月31日(金)まで:2,000円,4月1日(土)以降:3,000円

当日会場での参加申し込みは,大会参加費・懇親会費ともに4月1日(土)以降の申込と同じ扱いとなります。




大会参加・講演申し込み

  • なお,参加申し込みフォームでは要旨の文字装飾(斜体,上付き文字,下付き文字など)が行えません。要旨の文字装飾を希望される方は,参加申込票・発表申し込み票及び発表要旨の記入票(Word形式)をご利用ください。
  • 研究発表(口頭またはポスター)を希望される方は,必ず2017年3月31日(金)までにお申し込みください。講演申込みの際には,発表要旨も合わせてお送り下さい。
  • 送信してから7日(土日・祝日を除く)経っても大会準備委員会から受信の返事がない場合は、メールの件名を「三学会申込再送信(申込者氏名)」に変更した上で、同じメールを送信して下さい。
  • 参加申込票・発表申込票および発表要旨の記入票(Word形式)は,下記よりダウンロードし,必要事項を記入の上,大会実行委員会メールアドレスまでメールの添付ファイルとしてご送付ください。なお,発表要旨の記入方法は,HPの記入例(pdf形式)をダウンロードし,ご参照ください。
  • (1) メールの件名
    • メールの件名(タイトル)は、「三学会申込(申込者氏名)」として下さい。
  • (2) 添付ファイル名
    • 発表申込を行う際に、添付ファイル名は「申込者名_所属名等.doc」として下さい。
  • (3) 受付の確認
    • 送信してから7日(土日・祝日を除く)経っても大会準備委員会から受信の返事がない場合は、メールの件名を「三学会申込再送信(申込者氏名)」に変更した上で、同じメールを送信して下さい
  • 参加申し込みフォームまたは電子メールでの申込みが困難な方は,お手数ですが実行委員会までお問い合わせください)
  • 大会実行委員会メールアドレス 'sangakkai2017(あっとまーく)gmail.com'
  • 実行委員会 比嘉基紀 088-844-8310 (〒780-8520 高知市曙町2-5-1 高知大学理工学部)



参加費・懇親会費の振込

  • 参加費・懇親会費のお支払い(振込)には,ゆうちょ銀行(郵便局)に備え付けの振り込み用紙をご使用下さい。
  • お振り込みの際に、振込用紙の通信欄に必ず下記の情報をご記入ください。また、複数の申込者が一括して入金される場合は,すべての申込者の氏名および内訳を記入してください。
  • 参加費および懇親会費の内訳ならびに合計金額
  • 申込者の氏名,所属,連絡先(全員分)

  • 事前登録による参加費等の振込期限:2017年3月31日(金)
  • 3月31日(金)までに参加申込をされていても,参加費・懇親会費の振り込みが3月31日(土)以降になる場合は事前登録割引が適用されませんので,料金の不足が無いようご注意ください。
  • なお,学会への入会は各学会の案内に従ってください(本大会では入会手続きは承っておりません)。

振込先
・ゆうちょ銀行(旧郵便貯金)をご利用の場合

   口座番号:01610-5-101506
   口座名称:中国四国地区生物系三学会合同大会(高知大
   口座名称(カナ):チュウゴクシコクチクセイブツケイサンガッカイゴウド

・他の金融機関(銀行など)から振り込む場合

   店名(店番):一六九(イチロクキュウ)店(169)
   預金種目:当座
   口座番号:0101506
   口座名称:中国四国地区生物系三学会合同大会(高知大
   口座名称(カナ):チュウゴクシコクチクセイブツケイサンガッカイゴウド


発表形式

 三学会のいずれかに所属している会員のみ発表できます(高校生を除く)。ただし,日本生態学会の若手研究者優秀発表賞への応募を希望する者は,日本生態学会の会員であることを推奨しますが,共同研究者に日本生態学会の会員が含まれていれば発表を認めます。複数の学会に所属している場合でも,演者として発表できる演題は1人1題に限りますので,発表申し込みの際に発表学会名を1つだけ選んで番号で記入してください。
 申込用紙のポスターあるいは口頭のいずれの発表形式を希望するか選択してください。なお,演題数により発表形式の変更をお願いする場合もありますので,あらかじめご了承ください。

(1)ポスター発表

  • ポスターの大きさは,A0 (縦120 cm,横90 cm)以内です。

(2)口頭発表

  • 口頭発表は5月14日(日)に,共通教育3号館の各会場で行います。発表時間は12分,質疑応答が3分です。10分で予鈴,12分で発表終鈴が鳴ります。時間を厳守してください。
  • 発表には,各発表者に持参いただいたパソコンを使用して頂きます。必ず発表用のノートパソコンをご持参ください。なお,不測のトラブル対応のため,発表に使用するファイルを収めたUSBフラッシュメモリもご持参ください。
  • 口頭発表の演者の方は,口頭発表の前日の5月13日(土)13:00~15:30または,当日14日(日)の8:30~9:00までに,各会場でパソコンの接続確認と動作確認を行なってください。
  • 発表時のPCの操作(スライドの進行)は,発表者ご自身で行って頂きます。発表時間中のトラブルに対する時間も講演時間に含まれますのでご注意ください。操作等についてはスタッフにお尋ねください。
  • 上記の形式での発表が難しい方は,事前に大会準備委員会までご連絡ください。
  • 不測のトラブルが発生した場合に備えて,大会準備委員会で予備のノートパソコンを準備いたします。





高校生ポスター発表のご案内

高校生ポスターのご案内

 本大会では,2003年の島根大会(松江市 島根大学)以降,高校生によるポスター発表を受けつけています。中国四国地区の大学やその他の研究機関から生物学関係の研究者が多く集まります。日頃の研究成果を発表し,専門研究者との交流を深める機会として大いに利用いただけたら幸甚です。なお,発表につきましては,生物と生物学に関係するテーマに限らせていただきます。優秀な発表につきましては表彰を行なっています。
 高校生及び高校生ポスターの指導・引率教員は、本大会への参加費は無料です(懇親会については別途,参加費をいただきます)。

 発表申込み,ポスターの大きさ,申込時に提出いただく要旨の書式については,大会のホームページおよび,そこからダウンロードしていただける「大会参加・発表申込用紙」,「講演要旨記入例」をごらんください。

注意事項

  1. ひとつの高等学校からの発表演題数に制限はありません。
  2. 発表の申し込みは、教員が代表して行ってください。発表1件ごとに、AからD票を一通り作成して申し込みをしてください。一人の教員が2件以上を申し込む場合には、メールの件名と添付ファイル名に、順次番号をつけてください。
  3. 登録頂いた演題は,要旨を参考に大会実行委員会でカテゴリーに分類します。
  4. カテゴリーごとに審査のうえ、奨励賞、優秀賞、および最優秀賞を表彰します。
  5. 交通整理の都合により、発表会場へご来校される際の交通手段をお伝えください。大型バスを利用される場合は、台数をお伝えください。






若手研究者優秀発表賞

各学会によって応募要件が異なります

日本動物学会
 日本動物学会の会員および入会手続き中の若手研究者(35歳未満)によるポスター発表のみが対象となります。本賞の選考対象となることを希望される方は,大会開催時の身分(学年・職種等)と生年月日を記入してください。

日本植物学会
 主として本人が行った研究成果を口頭またはポスター発表を行う学生あるいは若手研究者(概ね40歳以下の研究員や助教)が対象であり,中国四国植物学会会員とします。本賞の選考対象となることを希望される方は,大会開催時の身分(学年・職種等)と生年月日を記入してください。

日本生態学会
 若手研究者(30歳以下)自身によるポスター発表を対象とします。本賞の選考対象となることを希望される方は,生年月日を記入してください。日本生態学会の会員および入会手続き中であることを推奨しますが,28年度より試行的に,本賞に応募される方に限り共同発表者に日本生態学会の会員が含まれれば発表を認めます(発表者の学位や職種,会員資格は問いません,大会参加費等は通常通り必要です)。




託児所

 大会期間中に託児所を設けます。利用を希望される方は,下記まで必要事項を添えて申し込みください。大会当日の利用申し込みはできませんのでご了承ください。

  • お子さんの氏名
  • 年齢
  • 託児希望日時間

 なお,利用料については一部ご負担をお願いすることがあります。

大会実行委員会メールアドレス 'sangakkai2017(あっとまーく)gmail.com'
実行委員会 比嘉基紀 088-844-8310 (〒780-8520 高知市曙町2-5-1 高知大学理工学部)




大会実行委員会

委員長
石川愼吾
庶務
峯 一朗・宇田 幸司・比嘉 基紀
会計
比嘉 基紀
会場運営
峯 一朗・宇田 幸司・比嘉 基紀
ホームページ
比嘉 基紀
シンポジウム
松井 透
高校生発表
比嘉 基紀
懇親会
加藤 元海