国立大学法人高知大学 農林海洋科学部 海洋資源科学科

海底資源環境学コースで学ぶこと(主な3点)

◎海底鉱物資源をどう探すのか?

(1)海を知る・海底を知る
(海洋の普遍性・資源が出来る場の特異性)
(2)現場観測の手法を学ぶ
(海洋観測機器の設計・実運用)

◎海底鉱物資源がどのように出来るのか?

(1)鉱物試料の化学分析・年代測定
(2)海底下の鉱物資源の広がりを知る

◎海底鉱物資源をどう利用するのか?

(1)鉱物資源に含まれるレアメタルの
化学的性質の解明・応用
(2)資源開発による海洋環境への
影響観測・評価

海底資源環境学コースの特色

◎洋上実習などフィールドを経験するカリキュラム

◎基礎から最先端まで幅広い教育・実習、卒業研究

◎就職を見据えた資格取得、技術獲得のサポート

→ 即戦力社会人、教育者・研究者