国立大学法人高知大学 農林海洋科学部 海洋資源科学科

学生受賞研究紹介

4回生以降、研究が進むと、成果学会等で大学内や学外の学会などで成果を発表する機会が出てきます。そうした学会等では、優秀な学生発表に賞を与えることが有り、これまでに、研究室の学生が受賞しています。
平成26年度 ●日本地質学会四国支部14回総会・講演会優秀ポスター賞
研究題目:「マンガンクラストを構成する多起源粒子の新たな記載法」
受賞者:中里佳央 修士2回生
指導教員:臼井朗 教授
平成25年度 ●日本地質学会四国支部13回総会・講演会優秀ポスター賞
研究題目:「マンガンクラストの形成年代と微細層序」
受賞者:中里佳央 修士1回生
指導教員:臼井朗 教授
平成21年度 ●第8回高知化学会会長賞
研究題目:「海底熱水探査のための現場型硫化水素センサーの開発」
受賞者:杉山拓 修士2回生
指導教員:岡村慶 准教授

●日本分析化学会第58年会「展望とトピックス」に選定
研究題目:「海底熱水探査のための現場型硫化水素センサーの開発」
対象者:杉山拓 修士2回生
指導教員:岡村慶 准教授